menu
閉じる
  1. ブッシュの不正はホント?ウソ?映画『ニュースの真相』の情報まとめ
  2. 旧東ドイツのブレイクダンスブーム『ブレイク・ビーターズ』の情報詳細
  3. 最新作の前に!映画「ハリー・ポッター」シリーズまとめ
  4. 映画ゴーストバスターズ!あらすじ&キャスト情報
  5. 綾野剛が声優初挑戦!映画『KINGSGLAIVE FINAL FANT…
  6. ルーシー・デイヴィス、「ワンダーウーマン」の「エッタ」役で唯一の面白い…
  7. DCエクステンデッド・ユニバース最新作!映画『スーサイド・スクワッド』…
  8. 20年前と同キャストも登場!『インデペンデンス・デイ リサージェンス』…
  9. 立てば芍薬座れば牡丹歩く姿は百合の花!今後の活躍にも注目が集まる女優エ…
  10. 『アリス・イン・ワンダーランド 時間の旅』のあらすじキャスト情報!
閉じる
閉じる
  1. ジャスティスリーグそしてアクアマンで「メラ」役のアンバー・ハードを比較…
  2. ルーシー・デイヴィス、「ワンダーウーマン」の「エッタ」役で唯一の面白い…
  3. アリシア・ビカンダー、アンジーに代わり「トゥームレイダー」の新ララ・ク…
  4. テッサ・トンプソンに注目「マイティ・ソーバトルロイヤル」ヴァルキリー役…
  5. イタリア・リッチに注目!女優&女性としての魅力を紹介
  6. シルヴィア・フークスの魅力に引き込まれる画像と出演作の紹介
  7. マッケナ・グレイスの出演映画・ドラマとその魅力を紹介
  8. 映画「ザ・ウォール」イラクの実在した恐るべきスナイパー「ジューバ」との…
  9. 立てば芍薬座れば牡丹歩く姿は百合の花!今後の活躍にも注目が集まる女優エ…
  10. モデルや女優・声優と活躍!今最も旬とも言われる女優の広瀬すずさんについ…
閉じる

EnterShower

旧東ドイツのブレイクダンスブーム『ブレイク・ビーターズ』の情報詳細

ブレイク・ビーターズ

社会主義時代の旧東ドイツで起こったという、ブレイクダンスブーム
このダンスによって自由を見出そうとした若者を描いたのが、この『ブレイク・ビーターズ』です。
そんな実際にあった現象をモチーフにした青春映画について、取り上げてみました。

スポンサーリンク



『ブレイク・ビーターズ』のあらすじ


冷戦下の1985年の東ドイツが舞台です。
主人公であるフランクは、テレビで見たブレイクダンスに関心を寄せます。

影響を受けた彼は、友人たちとダンスをすることに夢中になっていきました。
やがて、フランクだけにとどまらず、おおぜいの若者たちが、次第にダンスにのめり込んでいきます。

しかしそんな現象にいら立っていたのが社会主義政権でした。
ダンスは自由主義圏であるアメリカ発祥のものだったからです。

やがて政府はダンスに溺れていく若者たちの検挙に動き出します。
ついにはフランクも逮捕されてしまうことに。

それでもまったく下火にならないブレイクダンスブーム……。
ついには政府もこれに折れて、フランクが牽引するダンスチームを芸術として認めるに至りますが……。

キャストについて

ブレイク・ビーターズ

『ブレイク・ビーターズ』のキャストをみるうえで興味深いのは、実際にダンス経験がある人物が、おもだったキャストを占めているということです!こうしたキャスティングが、本作をより深みのあるものにしているのは言うまでもありません。

主人公のフランクを演じるゴードン・ケメラーさんや、アレックスを演じるオリバー・コニエツニーさんが、まずは挙げられます。

ほかにもまだまだいます。

マティを演じるゾーニャ・ゲルハルトさん、ミヒェルを演じるセバスチャン・イェーガーさんも忘れてはなりません。

セバスチャン・イェーガーさんはなんとドイツのBBOYのレジェンド!!BBOY KillaSebiとしてブレイクダンスの世界ではかなり有名な方なんです。そんなBBOY KillaSebiさんのダンスはこちら

『ブレイク・ビーターズ』の監督を務めるのは、ヤン・マルティン・シャルフ監督です。

1980年代の社会主義政権下の東ドイツで巻き起こった“ブレイクダンス”ブームについて

『ブレイク・ビーターズ』以前にも、実は画期的なダンス映画というものがありました。
それは、『ブレイク・ビーターズ』の舞台となる1985年の1年前である1984年のこと。

アメリカの『ビート・ストリート』という映画でした。
ヒップホップ流行の嚆矢ともなったこの映画は、東ドイツにおいても公開されていました。

これは当時の東ドイツ国民に多大な影響を与えたと言われ、ダンスをする国民も大勢現れました。
あまりにも若者たちの勢いが強くなったため、政府は革命になるのではないかと危惧しだして、ダンスを禁止してしまいました。

『ブレイク・ビーターズ』の内容とまったく同じで、逮捕された人もたくさんいたようです……。
とうとう政府もダンスを認めますが、自分たちの統制下に置くという対応で、ダンスを踊る国民にとっては、期待外れなものでした。

映画の評価、公開日など

実際に1980年代の社会主義の東ドイツで流行したという、ブレイクダンス。
これに興じるフランクら若者たちと、それを自分たちのもとに置こうとする政府の思惑が交錯……。

『ブレイク・ビーターズ』は、いわば、青春映画であると同時に、政治的な内容でもあるのです。
ダンス好きな方にも、特にそうではないという方にも、意義深い作品といえるでしょう。

そんな『ブレイク・ビーターズ』は、2016年6月25日、いよいよ公開となります!

すでに海外では様々な映画賞を受賞したり、ノミネートされてもいます。

まとめ

ブレイクダンスという若者向けのカルチャーをメインに、政治問題も描き出す……。
『ブレイク・ビーターズ』は、かなり多様な層を魅せてくれそうな映画ですね。
ブレイクダンスも東ドイツ史も双方味わえる、すぐれた一作です。

関連記事

  1. 最新作の前に!映画「ハリー・ポッター」シリーズまとめ

  2. BIGBANG MADE

    スクリーンXで見る『BIGBANG MADE』が凄すぎる!映画情…

  3. 今作も最恐!?映画「ノック・ノック」のあらすじキャスト情報!

  4. ブルックリン

    壮大な愛の物語!映画『ブルックリン』の情報まとめ

  5. アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅

    『アリス・イン・ワンダーランド 時間の旅』のあらすじキャスト情報…

  6. ブラッドリー・クーパー主演!映画『二ツ星の料理人』の情報まとめ

おすすめ記事

  1. ジャスティスリーグそしてアクアマンで「メラ」役のアンバー・ハードを比較してみた
  2. ルーシー・デイヴィス、「ワンダーウーマン」の「エッタ」役で唯一の面白い役に注目!
  3. アリシア・ビカンダー、アンジーに代わり「トゥームレイダー」の新ララ・クロフトに!
  4. テッサ・トンプソンに注目「マイティ・ソーバトルロイヤル」ヴァルキリー役に大抜擢されたその魅力とは?
  5. イタリア・リッチに注目!女優&女性としての魅力を紹介

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. アンバーハード
    2017年11月23日公開の「ジャスティスリーグ」の主要キャラクター、ゲーム・オブ・スローンズのカー…
  2. LucyDavis
    映画ワンダーウーマンで、唯一と言っても過言ではない、面白い場面を演出してくれているルーシー・デイヴィ…
  3. アンジェリーナ・ジョリーが今まで主役を務めてきた人気ゲームの映画化「トゥーム・レイダー」「トゥームレ…
ページ上部へ戻る